2009年10月 6日

なめた訳でも無いのだが

正直キツかったです野毛大道芸
開始時刻前からお客さんが集まり始め、調子良く口が開けた二日目、順番待ちの列が伸び始めたのでしばらく馬力をかけてつくり、「ちょっとこなしたかな?」と思いきや、「さっきよりぜんぜん列が伸びてるじゃん!!」といった感じで、結局その後は一度もお客が途切れず5時間ノンストップでつくり続けました。やってる最中は

ランナーズハイにも似たいくらでもつくり続けられるかのような感覚なので自分でも楽しく、気づけばお客の中に友人知人がいたり、(そっと様子を見に来る同じ飴屋がいたり)、女優さんがいたりして、最後の最後までとても楽しめたのですが、終わってそれまで立ちっぱなしの姿勢からしゃがみこんで全身のだるさに思わずうなってしまいました。今までで一番しんどかったかも。(2時間しか寝てないのも悪いんですが)。なので打ち上げも早々に帰ったのでした。もうちょっと準備に時間が欲しかったな。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.amezaiku.com/mt-tb.cgi/51