2010年4月25日

教わる飴細工

最前列で待ってる90歳の元気なおばあちゃん。私と一字違いの貴○という孫がいるという。年配の方ばかりの実演だと決まって「あら懐かしいわね~飴細工」という声があちらこちらから聞こえる。30人ずつ入れ替わり3回の実演。こんな時は昔見た飴細工はどんなだったか聞いてみる。やはり見たのは子どもの頃。出身地はいろいろだから記憶の中の飴細工もいろいろ。そんないろいろを実は教わりながら再現してみる。

続きを読む "教わる飴細工"

2010年4月20日

着物と歌舞伎と飴細工

「着物でお食事→歌舞伎座で歌舞伎を見る」という粋な催しに、お楽しみ企画が飴細工ということで日本橋に3日間実演に行きました。初日から飴の実演は好評でつくるのが追いつかないほどでしたが、3日目も終わり頃になってほっとしたのか「着物サロン」という着物雑誌に「夏の風物詩を飴でつくってほしい」と頼まれて金魚やヨーヨーなんかをつくったことを思い出しました。

yoyo.jpg

2010年4月13日

桜祭りで飴細工

茨城県ひたちなか市に6日間の出張に出ておりました。東京が桜の満開の時でしたが現地はちょうど期間中に満開を迎えました。会場内は桜の飾り付けはもちろん、マグロの解体ショーやら出店も賑々しい演出で連日300~400人超の来場者でした。初日の開場前にパチリ。

crystalpalace.JPG

連続6日間の実演というのは今まで無かったので無事に終わってほっとしてます。振り返れば、大量の飴を持ち込むのに行きの飴車が重くて重くて、ブレーキが利かなかったのが一番危なかった…

2010年4月 5日

WEB教材で飴細工

『子どもゆめ基金』のおかげで出来たWEB教材が公開され「感激!匠のわざ」というコーナーで私の飴細工も動画配信されております。

「みんなのゆめ仕事-ボクたちの未来、わたしたちのゆめ-」

凍える寒さの中、台本無しのワンテイクで録った割にはまともにしゃべっております。

2010年4月 4日

お稚児さんに飴細工

満開の桜と可愛いお稚児さんたちを毎年見るのが楽しみなお寺の「はなまつり」に行ってきました。白い象の後を行く稚児行列をパチリ。

hanamatsuri.JPG

兄弟「あ!去年はこの形は無かった~」
私「ん?え~とそうね~」

私「あれ?前にお稚児さんじゃなかった~?」
女の子「そう、今年は妹の番なの~」

何人か見覚えのある子ども達がいたりして、毎年行ってるんですが(もう7年目かな)お互いほんの数分の出会いでも案外覚えているものですね。