2010年9月17日

今年も野毛大道芸に出演します

公式パンフレットが届きました。今年は10月2日(土)と3日(日)の二日間開催で、私は二日とも出演します。

noge-2010-pamph.jpg

去年の盛り上がりには圧倒されましたが、またやってくるのですね。私の場所は同じ柳通りです。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.amezaiku.com/mt-tb.cgi/172

トラックバック

» 【予告編イベント情報】横浜野毛の名物イベント「野毛大道芸 2012オータムフェスティバル」 from 横浜ブログ
横浜の野毛エリアで恒例イベントとなっている「野毛大道芸」が「2012オータムフェスティバル」と称して10月6日(土)と10月7日(日)に開催されます。 続きを読む

コメント[2]

はい、野毛大道芸で「スペシャルぷーさん」
作ってもらいました。本当に食べちゃうのもったいないくらいかわいいできですね。
いつも新作を研究しているのですか。

子どもの頃、縁日で見た飴細工。
私も作ってみたいのですが、素人には無理ですか。
材料は企業秘密なのでしょうか。

職人目指すからには、もともと指先が器用とか、
芸術作品つくりが好きとかなのでしょうが、
どのくらい修行したのですか。

ぷーさん見ながらいろいろ疑問がわいてきました。
しかし、他の人にまねのできない芸というのは
すばらしいですね。またどこかで作ってくださいね。
今日はありがとうございました。

No.67のやまだとこさんのコメントへの返信

`やまだとこ’さん、コメントをありがとうございます。
もしかしてあの後、人力車に乗っていた方でしょうか。

新作はいつもというより「必要に迫られて」の割合の方が多いですね。自分のつくりたいものは時間がとれる時にゆっくり少しずつです。

体験的に飴細工をやってみたい場合には、何人か集まれればできます。来週も4~5人のために出張しますし。材料は最も素朴な飴です。

修業というよりは上手い人の仕事を“見て盗む”ですね。私もはじめは教わりに行ったのですが、3ヵ月くらい、イロハのイくらいで勝手にドロップアウトして(笑)自分のやりたい方向へ進みました。器用な方ではあったと思います。

自分の中ではまだまだというか、いよいよこれからという時期かと思っています。またどこかでお会いしましょう!