2011年3月 7日

披露宴で飴細工

先月行った結婚式場からお呼びが掛かり昨日また行ってきました。披露宴での実演は始まるまでが気をつかい、出番がきて飴を触った時が実はほっとできる瞬間だったりします。 

【披露宴用には普段つくらないものもつくったりします】

出番はたいてい披露宴が始まって2時間くらい経ってから。その間は会場内にセットした飴には触れません。飴は温め過ぎても足りなくてもダメで本当はちょくちょく温度を確かめたいのですがそうもいきません。披露宴ですから時間にバシッと始めてキッチリ終えるには飴の温度が何より重要です。念のための特別な準備もしますが、やはり一度きりの大切な場ですから毎回緊張です。そんな訳で出番で登場、飴を触って温度OKでほっとするんですね。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.amezaiku.com/mt-tb.cgi/179

コメント[2]

水木さま

こんばんは
突然で失礼かと思いますが…
どうしてもお礼が言いたくて。

先日3月6日日曜日に葉山の結婚式でお世話になりました者です。

披露宴では盛大な飴細工をありがとうございました。事前にウエディングプランナーさんを通して色んな要望をしたかと思います。無理を言いましてすみませんでした。そして夢を叶えて下さりありがとうございました(^-^)

私達は入籍から2年9ヶ月たっての披露宴でして
その分待たせてしまった友人や家族に楽しんでもらいたく水木さまにお願いしました。

子供も9人参加し
友人も女性がたくさんでしたので皆の感想はかなりの好評でした(о^∇^о)

子供達はもちろん
女性の友達も童心にかえったり
親も『よい人を頼んだね』の連呼でした。

金魚やバラ、イルカフクロウ良かったです。出来上がるDVDでじっくり拝見したいと思います。

もちろん式の前から水木さまのホームページやブログやツイッターは見ていまして旦那さんと最近のも見ました(о^∇^о)

私達の披露宴に来てくれたのがのってる~と大興奮中です。

これからもご活躍を期待しています。

本当にありがとうございました。

No.71の葉山の結婚式でお世話になりました者ですさんのコメントへの返信

皆さんに喜んでいただけたようで良かったです。

何か偶然の“島つながり”のご縁もあったようで、大切な披露宴の一部で私の飴細工をご覧いただけたことを嬉しく思います。

どうぞ末永くお幸せに!
そしてまたどこかでお会いしましょう。